ニュース
» 2008年03月11日 23時41分 UPDATE

2G端末の出荷台数実績が0台に──JEITA 1月携帯出荷

電子情報技術産業協会(JEITA)の発表によると、2008年1月の移動電話国内出荷台数は合計で408万4000台。携帯電話、PHSともに前年同月比でプラスとなったが、2G端末の出荷実績は0台だった。

[園部修,ITmedia]

 電子情報技術産業協会(JEITA)が3月11日に発表した、2008年1月の移動電話国内出荷台数実績によると、携帯電話とPHSを合わせた移動電話の総出荷台数は408万4000台となった。前年同月比は107%で、2007年11月から3カ月連続で前年比プラスが続いている。

 携帯電話の出荷台数は391万2000台。前年同月比では106.4%と、2007年12月と比べると出荷台数は減っているものの、前年よりは伸びている。ワンセグ搭載機は244万9000台で、搭載率は62.6%と3カ月連続で50%を超えた。

 今回のトピックは、2G携帯の出荷台数実績が0台となったことだろう。NTTドコモによると、PDC端末の製造は2007年12月で終了しているという。ただ、一部で報道されているように、「在庫限りでムーバの新規契約を打ち切る」といったことはまだ決まっていないとのこと。

 PHSの出荷台数は17万2000台。前年同月比で142.6%と高い伸びを見せており、引き続き好調を維持している。

Graph 携帯電話出荷実績の推移
Graph PHS出荷実績の推移
携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


関連キーワード

JEITA | ワンセグ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう