速報
» 2008年07月02日 23時27分 UPDATE

携帯をワンタイムパスワードトークンに――「WisePoint OTPGenerator」

[ITmedia]

 ファルコンシステムコンサルティングは7月2日、Web認証システム“WisePoint”に携帯電話をワンタイムパスワードトークンとして利用するRADIUS対応の「WisePoint OTPGenerator」をリリースした。

 WisePointは、乱数表を用いたマトリクスコード認証、絵柄などのイメージ情報をパスワードとするイメージングマトリクス認証、携帯電話が持つ固体製造番号を用いた携帯ID認証を提供している。今回リリースしたWisePoint OTPGeneratorにより、携帯電話をワンタイムパスワードトークンとして利用することも可能になった。

 WisePoint OTPGeneratorは、携帯電話の画面上にランダムな英数字がワンタイムパスワードとして表示される機能を装備しており、ユーザーは携帯電話からWisePointサーバの認証機能を利用して本人認証を行う。認証が成功するとWisePoint OTPGeneratorにより英数字のワンタイムパスワードが携帯電話に送信され、この英数字のパスワードを認証画面上で入力することでシステムにログインできる。

 100ユーザーからのライセンス販売の場合、参考価格は1ユーザー3000円。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう