ニュース
» 2008年07月08日 15時40分 UPDATE

GPS+FOMAで高精度位置測位が可能な「FOMAユビキタスモジュール」

NTTドコモは、FOMAユビキタスモジュール「FOMA UM02-F」と専用アダプタを7月14日に発売する。FOMAを使った位置測位アシストに対応し、GPSと組み合わせて精度の高い位置測位が行える。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは7月8日、自動販売機などの各種機器に組み込んでパケット通信を行うFOMAユビキタスモジュール「FOMA UM02-F」および「FOMA UM02-F専用アダプタセット」を、7月14日に発売すると発表した。

photophoto 「FOMA UM02-F」(写真=左)と「FOMA UM02-F専用アダプタセット」(写真=右)

 FOMAユビキタスモジュールは、自動販売機の在庫管理、電力・ガス設備装置などの監視制御、小型情報端末による業務支援などに用いられる装置。FOMA UM02-FはFOMA回線を使った位置測位アシストに対応しており、外付けのGPS装置と組み合わせることでより精度の高い位置測位が可能になった。また、遠隔操作でのソフトウェア更新にも対応する。

 モジュールは、全国のドコモ法人営業部門およびパートナー企業によるシステム販売網で取り扱う。主な仕様は以下の通り。

型番 FOMA UM02-F
対応サービス FOMAパケット通信
通信インタフェース シリアルインタフェース(オープンコレクタ)
無線周波数 2GHz/800MHz帯(FOMAプラスエリア対応)
データ通信速度 上り最大64kbps/下り最大384kbps
サイズ(幅×奥行き×厚さ) 約37×約35.7×約5ミリ
重さ 約13グラム

型番 FOMA UM02-F専用アダプタセット
対応サービス FOMAパケット通信
通信インタフェース RS232C
無線周波数 2GHz/800MHz帯(FOMAプラスエリア対応)
データ通信速度 上り最大64kbps/下り最大384kbps
サイズ(幅×奥行き×厚さ) 約115×約56×約24ミリ(本装置突起部、取付け金具除く)/約135×約61.1mm×約30ミリ(本装置突起部・コネクタ、取付け金具含む)
質量 約154グラム(FOMA UM02-F含む)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう