速報
» 2008年07月28日 23時17分 UPDATE

NTTコム、「モバイル/リモートアクセス ドコモモデル」を提供――MVNO方式で

[ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは7月28日、MVNO方式でNTTドコモのFOMA HIGH-SPEEDカードを利用できる「モバイル/リモートアクセス ドコモモデル」を、7月29日に受け付け開始すると発表した。

 同サービスは、ドコモの下り最大7.2Mbpsの高速データ通信サービス“FOMAハイスピード”を完全定額で提供するもので、レンタル端末を含め、申し込みから請求、保守までをNTTコミュニケーションズがワンストップで提供する。同社のVPNサービス『統合VPN』とドコモのFOMA網を直接接続するため、社外でもセキュアなビジネス環境が実現するという。オプションとして認証機能も提供する。

 利用料金はモバイル端末のレンタルが月額1575円、モバイル通信が月額7140円。また閉域接続サービス『ユビキタスゲートウェイFOMAタイプ』は、1IDにつき1050円。帯域課金は同時接続ID数によって料金が異なる。

携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう