ニュース
» 2008年08月08日 17時58分 UPDATE

携帯販売ランキング(7月28日〜8月3日):今回も大きな変動なし──ドコモはP906i、auはW61CA、ソフトバンクはiPhoneが人気 (1/3)

携帯各キャリアの2008年夏モデルは、注目機種がほぼ出そろったことでランキングは安定期に入ってきた。キャリア総合ランキングでドコモ端末は上位3位を独占、auのハイエンド新機種はランキングに定着、iPhone 3Gは発売以来、順調に連続首位記録を重ねている。

[岩城俊介,ITmedia]
順位キャリア総合
1(1)P906i(NTTドコモ)
2(3)N906iμ(NTTドコモ)
3(4)SH906i(NTTドコモ)
4(2)W61CA(au)
5(5)W62SH(au)
6(6)iPhone 3G(16Gバイト)(ソフトバンクモバイル)
7(8)N706i(NTTドコモ)
8(7)W61P(au)
9(11)P706iμ(NTTドコモ)
10(10)AQUOSケータイ W61SH(au)
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイルイー・モバイル
1(1)P906i(1)W61CA(1)iPhone 3G(16Gバイト)(1)D02HW
2(2)N906iμ(2)W62SH(2)AQUOSケータイ 923SH(2)D03HW
3(3)SH906i(3)W61P(3)THE PREMIUM WATERPROOF
824SH Elegant Line
(3)D02NE
4(4)N706i(5)AQUOSケータイ
W61SH
(4)820P(4)H11T
5(5)P706iμ(4)G'zOne
W62CA
(5)812SH(5)H11HW
6(6)SH706i(13)W64SA(6)821SC(-)D11LC
7(9)F706i(7)W61SA(12)iPhone 3G(8Gバイト)(7)EMONSTER
8(7)F906i(8)W61T(9)821T(6)EMONSTER lite
9(13)SH906iTV(9)Woooケータイ
W62H
(7)921T(9)D01NXII
10(17)N906i(6)Woooケータイ
W53H
(-)THE PREMIUM WATERPROOF
824SH Active Line
(8)EM・ONEα

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。(2008年8月第1週)

ランキングの変動は穏やかに──上位機種の人気は変わらず

Photo P906i

 ドコモ端末のランキングは上位6位まで変動なし、下位に若干の変動があるのみに留まった。

 首位は前回と変わらず、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「P906i」が獲得。連続首位記録を「10」の大台に乗せるとともに、キャリア総合ランキングでも首位を維持し、人気は衰えない。

 続いて2位にNEC製の「N906iμ」、3位にシャープ製の「SH906i」、4位にNEC製の「N706i」、5位にパナソニック モバイル製の「P706iμ」が入った。

 下位では、富士通製端末2機種「F706i」と「F906i」が6位と7位でそれぞれ入れ替わり、一時期ランク圏外に落ちていたシャープ製の「SH906iTV」とNEC製の「N906i」がTOP10圏内に戻った。

 今回は8月1日にLG電子製の「L706ie」と富士通製の「らくらくホンV」が発売されたが、残念ながらどちらもランクインはかなわなかった。

 ただ、らくらくホンVは9月の敬老の日に向けてじわじわニーズが高まってくると思われ、その時期がくれば順当にランクインしてくるだろう。ちなみに、2007年発売の「らくらくホンIV」はお盆休み期間にぎりぎり“かする”8月17日に発売されたので効果はそれほどなかったと思うが、すでに発売されている今回のらくらくホンVは“お盆の帰省時に親に贈る”こともできる。

 このほか、8月8日にはノキア製の新機種「NM706i」も発売された。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.