ニュース
» 2008年11月05日 14時28分 UPDATE

PROシリーズ:手のひらサイズのタッチパネルスマートフォン、ドコモ版Touch Diamond──「HT-02A」

イー・モバイルから発売され、人気となっているHTCの薄型タッチパネルスマートフォン「Touch Diamond」のドコモ版が「HT-02A」だ。下り最大7.2MbpsのFOMAハイスピードに対応し、ダイヤモンドカットデザインの背面を採用している。

[園部修,ITmedia]
Photo ドコモ版のHTC Touch Diamond「HT-02A」。ボディカラーはブラック。背面のダイヤモンドカットデザインは光沢のあるタイプ

 「iPhone 3G」対抗端末として話題になったHTC製のタッチパネル搭載薄型Windows Mobile端末「Touch Diamond」は、国内ではイー・モバイルから「S21HT」としてリリースされ、人気を博している。iPhone 3Gと比べて一回り小さく、一般的な音声端末と変わらない約51ミリの横幅を実現したボディは、約10ミリほどの厚さと相まって、とても握りやすく、ポケットなどにも入れやすいという特徴がある。

 HT-02Aは、このコンパクトなボディに、ドコモの下り最大7.2MbpsのHSDPAネットワーク(FOMAハイスピード)が利用できる通信機能とIEEE802.11b/g対応の無線LAN、Bluetooth v2.0+EDRなどを搭載しており、Windows Mobileの利点であるオープンな環境でさまざまな対応アプリケーションが使える。

 ディスプレイは約2.8インチで、解像度はVGA(480×640ピクセル)。タッチパネルを装備しており、HTCが開発した“Touch”シリーズ向けの専用ユーザーインタフェース(UI)「TouchFLO 3D」との組み合わせにより、指先でさまざまな操作が可能だ。ハードウェアキーは搭載しないが、タッチパネル上に表示するソフトウェアキーにより、電話番号のダイヤルやアルファベット文字入力ができる。

 内蔵メモリは約4Gバイト用意するため、写真や音楽データも十分格納できるものの、外部メモリには対応しない。ドコモが提供する最新サービスは利用できないものが多いが、GPSを搭載しており、対応アプリによるルート検索などは利用可能。国際ローミング(3G+GSM)、FMラジオの聴取などにも対応するほか、YouTube視聴アプリなども搭載する。

「HT-02A」の主な仕様
機種名 HT-02A
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約51×102×12.4ミリ
重さ 約110グラム
連続通話時間 3G:約140分、GSM:約140分
連続待受時間 3G:約290時間、GSM:約130時間
アウトカメラ 有効320万画素CMOS AF対応
インカメラ 有効約31万画素CMOS
外部メモリ
メインディスプレイ 約2.8インチVGA(480×640ピクセル)液晶、26万2144色
サブディスプレイ
主な機能 ミュージックプレーヤー、Office Mobile、FOMAハイスピード、国際ローミング(3G/GSM)、フルブラウザ(Internet Explorer Mobile)、Windows Media Player Mobile、バックアップユーティリティ など
ボディカラー ブラック

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.