ニュース
» 2009年02月23日 16時20分 UPDATE

子供の“安心・安全”な携帯利用をサポート――ソフトバンクモバイルがサイトオープン

ソフトバンクモバイルが、子供の安心・安全なケータイ利用をサポートするサイトをオープンした。端末選びやケータイ利用のルール作りをサポートする。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは2月23日、子供が安全に携帯電話を利用するために必要な情報を集めたサイト「子どもの安心・安全に関する取り組み」を、同社サイト内にオープンした。

 保護者を対象としたサイトで、子供に携帯電話を持たせる際に活用できるさまざまな情報を提供。サイトからは、家族のケータイ利用のルールづくりをサポートする「家族のルールチェックシート」、携帯利用時のマナーを知るのに役立つ「トラブル対策&マナーBOOK」をダウンロードできるほか、ソフトバンクモバイルと法企業教育研究会が実施している情報モラル教育「考えよう、ケータイ〜情報モラル授業プログラム〜」の詳細にアクセスできる。

 サイトにはほかにも、子供向け携帯電話「コドモバイルSoftBank 820T」「fanfun.petit SoftBank 831T」の紹介ページや、子供の安心、安全をサポートする各種サービスの紹介ページが用意される。

 子供の安心・安全に対する取り組みは、ドコモが1月下旬に、青少年の安全な携帯電話利用をサポートするためのWebサイト「考えよう!我が家のケータイルール」をオープンしたほか、KDDIが携帯電話の契約者と利用者が異なる場合でも、利用者の年齢に応じたサービスを受けられるようにするためのサービスとして「利用者登録制度」を開始している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.