ニュース
» 2009年04月27日 16時50分 UPDATE

au国際電話サービス、国際通話のアクセス番号を追加

KDDIが6月1日から、auケータイから国際電話をかけられる「au国際電話サービス」のアクセス番号に「001010」を追加。通話料金の改定も行う。

[ITmedia]
Photo 改訂後の料金

 KDDIは6月1日から、au携帯電話から国際電話をかけられる「au国際電話サービス」のアクセス番号を追加するとともに、通話料金の改定を行う。

 au国際電話サービスは、事前に申し込みを行う必要なく、アクセス番号「005345」をダイヤルすることで、au携帯電話から国際電話をかけられるサービス。これまで「001」をダイヤルする国際電話を利用するためには事前の申し込みが必要だったが、au国際電話サービスに「001010」を追加したことで、今後は事前に申し込む必要なく、au携帯電話から001番号の国際電話を利用できるようになる。

  • au国際電話サービスの利用方法

「001+010」(もしくは005345)+国番号+市外局番+相手先電話番号

 また、課金単位についても、現在の20秒ごとから60秒ごとに変更。通話料金を「国際モバイルトーク」利用時と同等の料金に改定し、利用の多い米国、フィリピン、タイの3地域宛ての通話料金を改定。アクセス番号として「005345」と「001010」のいずれを使った場合でも料金は同一になる。

 なおKDDIでは、au、ドコモ、ソフトバンクモバイル、ウィルコムのケータイに対応する国際電話の割引サービス「001国際モバイルトーク」についても米国、フィリピン、タイ宛の通話料金を改訂する。

Photo 001国際モバイルトークの料金改定

関連キーワード

国際電話 | au | 携帯電話 | KDDI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう