ニュース
» 2009年05月18日 14時22分 UPDATE

モバイルウィジェット対応のディズニー・モバイル端末「DM004SH」、7月中旬発売

ディズニー・モバイルの最新モデル「DM004SH」が登場。ディスニーオリジナルのウィジェットやフォントを搭載するほか、撮った写真とディズニーの音楽やムービーを組み合わせてフォトアルバムを作成できる「ムービー・メーカー」も用意する。

[ITmedia]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは、「ディズニーモバイル」の最新機種「DM004SH」を7月中旬に発売すると発表した。ディズニー・モバイル端末の4モデル目となるDM004SHは、シャープ製のコンパクトな折りたたみ型ケータイ。円形の背面ディスプレイを備え、背面や裏面、決定キー、ソフトキーにさりげなくミッキーマウスのモチーフをあしらった。

photophoto シャープ製のディズニー・モバイル端末「DM004SH」。円形のサブディスプレイにはミッキーマウスが登場する(写真=右)
photophoto ボディカラーはPURE WHITE、SOFT PINK、DEEP PURPLEの3色。
photo のぞき見を防止する「カラーベールビュー」には、ディズニーの画像が表示される

 待受画面上でさまざまな情報を確認できる、モバイルウィジェットに対応し、ディズニーオリジナルのウィジェット「スティッチといっしょ」「Disney世界時計」「Disney情報ウィジェット」をプリセット。待受画面に現れるスティッチとコミュニケーションしたり、Disney Webの最新情報や世界のディズニーパークの時間をチェックしたりして楽しめる。

 端末にはディズニーフォントが内蔵され、英語と数字、記号を表示できる。簡単操作でオリジナルのメールテンプレートを作成できる「Disneyメールメーカー・プラス」は、Disneyデコフォントを利用できるようになった。

 Disney Webでは「Disney ムービーメーカー」を提供。携帯で撮影した写真や画像と、ディズニーの音楽やムービーを組み合わせたフォトアルバムを簡単操作で作成できる。作成したアルバムは動画としてダウンロードして着信音に設定したり、友達にプレゼントしたりといった利用が可能だ。

photo ディズニー・モバイル端末として初めてモバイルウィジェットに対応。左から「スティッチといっしょ」「Disney情報ウィジェット」「Disney世界時計」
photo Disneyフォント(左)やDisneyデコフォント(中)も利用できる。画像と音楽を組み合わせてオリジナルのフォトアルバムを作成できる「Disneyムービーメーカー」も搭載(右)
photo きせかえアレンジは4種類を内蔵。左から「ナチュラル ドリーム」「ブーケ」「Disney マドモアゼル」「トロピカル バケーション」

 ディスプレイはワイドQVGA(240×400ピクセル)表示対応の3インチNewモバイルASV液晶を採用。カメラはオートフォーカス対応の320万画素CMOSを搭載し、最大1Mバイトの添付ファイルを送信できる「大容量ファイル添付機能」も利用できる。画面ののぞき見を防ぐ「カラーベールビュー」にも対応する。

sa_dm01.jpgsa_dm02.jpgPhoto

sa_dm05.jpgsa_dm06.jpgPhoto

sa_dm08.jpgPhoto

sa_dm20.jpgPhoto

「DM004SH」の主な仕様
機種名 DM004SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約49×105×15.9ミリ
重さ 約109グラム
連続通話時間 W-CDMA:約230分、GSM:210分
連続待受時間 W-CDMA:約310時間、GSM:280時間
カメラ AF付き有効320万画素CMOS
メインディスプレイ 約3インチワイドQVGA(240×400ピクセル)NewモバイルASV液晶 最大26万色
サブディスプレイ 約0.8インチ(96×39ピクセル)有機EL
外部メモリ microSDHC(最大8Gバイト)
対応サービス・機能 Disney Web、ワンセグ、ミュージックプレーヤー、おサイフケータイ、世界対応ケータイ、3Gハイスピード、PCサイトブラウザ、モバイルウィジェット、S!電話帳バックアップ、S!情報チャンネル、S!速報ニュース、S!ともだち状況、デコレメール、着うたフル、PCメール、赤外線通信(IrDA)、大容量ファイル添付、きせかえアレンジ ほか
ボディカラー PURE WHITE、SOFT PINK、DEEP PURPLE

(C)Disney

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.