ニュース
» 2009年06月10日 17時10分 UPDATE

イー・モバイルとACCESS、Windows Mobile搭載機向けにウィジェットサービスを提供

イー・モバイルとACCESSは6月10日、イー・モバイルのWindows Mobile搭載端末向けにウィジェットサービスを提供すると発表した。イー・モバイルの公式ポータル「EMnet」からNetFront Widgetsが入手可能になる。

[園部修,ITmedia]

 イー・モバイルとACCESSは6月10日、イー・モバイルのWindows Mobile搭載端末「Dual Diamond(S22HT)」「Touch Diamond(S21HT)」「EMONSTER lite(S12HT)」「EMONSTER(S11HT)」向けにウィジェットサービスを提供すると発表した。これらの4機種では、イー・モバイルの公式ポータルEMnetから、「コンテンツリスト」→「ジャンル」→「アプリ」→「サブジャンル」→「ウィジェット」→「ACCESSウィジェット」からNetFront Widgetsのコミュニティサイトにアクセスできる。

 ACCESSのNetFront Widgetsは、Windows MobileやSymbian S60プラットフォーム向けに提供されているウィジェットサービスで、会員登録をすることで無料で利用できる。Windows Mobile端末では、ウィジェットプレーヤをインストールすることで利用可能になる。ウィジェットはソフトバンクモバイルのモバイルウィジェットやウィルコムのウィルコムガジェットに採用されているNetFront Browser Widgetsとも共通部分が多く、そのまま動作するウィジェットもある。

 これまでも、ユーザー自身がウィジェットプレーヤをダウンロードすれば、NetFront Widgetsを利用することはできたが、今回イー・モバイルとACCESSが協力し、イー・モバイルのEMnetのコンテンツリストから入手可能になった。

 なお6月10日から8月31日まで、ACCESSが期間限定でイー・モバイルユーザー向けのキャンペーンを実施する。このキャンペーンでは、特設ページにアクセスすることで、ウィジェットプレーヤと期間限定の特典ウィジェット(『東京カレンダー』お勧めのダイニング優待クーポン「得するクーポン」が入手できるウィジェット)を一括ダウンロードできる。クーポンの利用期限は8月31日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう