ニュース
» 2010年01月27日 15時17分 UPDATE

ネットユーザーの「紙請求書」発行停止、Web請求書に移行――KDDIが9月から

ネット環境があるユーザーはネットで請求書を確認――。KDDIが9月から、インターネットを利用できるユーザーを対象に紙の請求書の発行を停止し、Web請求書に切り替える。EZwebを契約するauユーザーも対象となる。

[ITmedia]

 KDDIは9月から、インターネットの利用環境を持つ同社通信サービスの利用者について、紙請求書の発行を停止し、Web請求書に切り替えると発表した。

 紙請求書からWeb請求書への移行対象となるのは、(1)EZwebに加入しているau携帯電話ユーザー(2)WINシングルサービスユーザー(3)「auひかり」「ADSL one」「au one net」「メタルプラス(ダイヤルアップコース)」ユーザー。なお、窓口払いのユーザーやEZweb未加入のユーザー、法人名義のユーザー、スマイルハート割引の適用ユーザーは対象外で、EZweb未加入のユーザー、法人名義のユーザー、スマイルハート割引の適用ユーザーには無料で紙請求書が発行される(窓口払いのユーザーは有料)。対象ユーザーでも有料(52円/1請求)の通話明細を申し込むと対象外となる。

 KDDIでは切り替え対象ユーザーに対し、紙請求に変わる請求額確認手段として「WEB de 請求書」を提供。同サービスでは、利用料金が確定したことがEメールで通知され、PCやau携帯の専用サイトから内容を確認できる。auケータイからは通信料無料で利用可能だ。

 同社では円滑な移行を目指して、6月以降、すべての利用者がWEB de 請求書を利用できるようにし、9月請求分から対象利用者の紙請求書の発行を停止する。WEB de 請求書に切り替えたユーザーについては、au携帯1回線あたりの月額基本料から21円を割り引く特典を用意。従来のWEB de 請求書利用者向け特典のポイント付与についても9月から割引に切り替える。

関連キーワード

au | EZweb | KDDI | 環境保護


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう