ニュース
» 2010年02月15日 18時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(2月1日〜2月7日):「SH-01B」首位奪還 3キャリアそれぞれの端末がトップ3に (1/5)

キャリア総合ランキングではNTTドコモの人気モデル「SH-01B」が首位を奪還。さらにauの新モデル「SH005」も3位にランクインし、3キャリアそれぞれの端末がトップ3に並んだ。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2010年2月1日〜2010年2月7日
順位前回順位キャリアモデル
1位3NTTドコモSH-01B
2位2ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (32Gバイト)
3位38auSH005
4位1ソフトバンクモバイルiPhone 3GS (16Gバイト)
5位5auK002
6位4NTTドコモN-01B
7位9auSH004
8位7auEXILIMケータイ CA004
9位6NTTドコモらくらくホン ベーシックII
10位33NTTドコモP-10A

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo 首位の「SH-01B」

 キャリア総合ランキングでは、NTTドコモの「SH-01B」が首位を奪還。ソフトバンクモバイルの「iPhone 3GS」は、32Gバイトモデルが2位にランクインした。そして3位にはauの新モデル「SH005」が登場。久々に3キャリアそれぞれの端末がトップ3に並ぶ構図となった。

 前回4位の「N-01B」は6位に降下。同端末はこのところ順位の上下を繰り返している。また、前回9位から6位にジャンプアップした「らくらくホン ベーシックII」も、再び9位にランクダウンするなど、春商戦の始まりを感じさせる順位の変動が起きている。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう