ニュース
» 2010年04月09日 15時18分 UPDATE

iコンシェルでフォトプリントサービスが利用可能に

ドコモがiコンシェルの機能を拡充。フォトプリントサービスが利用できるようになった。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは4月9日、iコンシェルの機能を拡充し、外部プリント事業者と連携した「フォトプリントサービス」の提供を開始した。同サービスを利用することで、iコンシェル経由でケータイに保存した写真のプリント注文が可能になる。対応機種は全iコンシェル対応モデル。

 ユーザーは、iコンシェル画面の「メニュー」→「フォトプリントへ」→「フォトプリントページへ」にアクセスし、写真の注文先を選択する。iモードパスワードを入力後、端末に保存したデータから写真を選択すると、ドコモのお預かりセンターに保管される(2009年冬モデル以降の機種は自動で預けられる)。その後、お預かりセンターに保管されたデータの中から、注文する写真を選んで転送する。その後、配送方法や決済方法などを選べば完了となる。

photo フォトプリントサービスの利用イメージ
photo iコンシェルの「MENU」からアクセスする

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう