ニュース
» 2011年01月14日 19時01分 UPDATE

携帯販売ランキング(1月3日〜1月9日):「iPhone 4」が再び上位独占 3位は「LYNX 3D」 (1/5)

今回の携帯販売ランキングでは、「iPhone 4」の2モデルが再びワンツーフィニッシュを飾った。2週連続首位だった「GALAXY S」は4位にランクダウン。3位には「LYNX 3D SH-03C」が入っている。

[山田祐介,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2011年1月3日〜2011年1月9日
順位前回順位キャリアモデル
1位2ソフトバンクモバイルiPhone 4(32Gバイト)
2位3ソフトバンクモバイルiPhone 4(16Gバイト)
3位4NTTドコモLYNX 3D SH-03C
4位1NTTドコモGALAXY S
5位5auIS03
6位7NTTドコモP-07B
7位6NTTドコモREGZA Phone T-01C
8位11NTTドコモP-03C
9位8ソフトバンクモバイルGALAPAGOS 003SH
10位9auCyber-shotケータイ S003

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


photo 首位の「iPhone 4」

 今回のキャリア総合ランキングでは、前回2週連続首位を獲得したNTTドコモのSamsung電子製Android端末「GALAXY S」が4位にランクダウンし、「iPhone 4」の32Gバイト、16Gバイトモデルが再び1位、2位を占める結果となった。各社のAndroidが続々と登場する中でも、iPhone 4の人気は続いている。

 3位には、ドコモのAndroid端末「LYNX 3D SH-03C」がランクイン。同モデルは発売以来4位以下になったことがなく、安定した販売を続けている印象を受ける。

 一方、同じくドコモのAndroid端末である「REGZA Phone T-01C」は、登場以来ランクダウンが続いている。注目の高機能モデルとしてそろそろ巻き返しを期待したいが、次回はどうなるだろうか。またソフトバンクモバイルの「GALAPAGOS 003SH」もじわじわと順位を下げており、今回は9位という結果になった。

 フィーチャーフォンでは、ドコモの夏モデル「P-07B」が6位にまで浮上してきた。また、8位には“LUMIX Phone”のブランドを冠したカメラケータイ「P-03C」が食い込んでいる。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.