ニュース
» 2011年07月08日 15時57分 UPDATE

光学手ブレ補正機能を搭載したLUMIX Phone「P-05C」、7月15日発売

NTTドコモは、パナソニックモバイル製のLUMIX Phone「P-05C」を7月15日に発売する。ケータイとして初めて光学手ブレ補正機能を搭載し、アートフィルター機能など多彩な撮影機能を新搭載した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは7月8日、パナソニックモバイルコミュニケーションズ製のLUMIX Phone「P-05C」を7月15日に発売すると発表した。8日から予約を受け付ける。

photophoto LUMIX Phone「P-05C」。カラーはBLACK、WHITE、MAGENTAの3色

 P-05Cは、ケータイで初めてカメラの光学手ブレ補正機能を搭載したスライドボディのPRIME端末。前モデルの「P-03C」と同じく1320万画素のCMOSを搭載し、撮影機能として新搭載した「マイカラーモード」により、ミニチュア、ピンホール、ソフトフォーカスといったアート風の写真撮影を楽しめる。

 メインディスプレイの3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)表示TFT液晶はタッチパネルにもなっており、写真の整理や共有を行う「ピクチャジャンプ」機能などをタッチ操作できる。また、Wi-Fi機能(IEEE802.11b/g/n)により、Blu-ray DiscレコーダーやDLNA対応機器への写真転送も行える。

 そのほか、WORLD WING(3G/GSM)、HSDPA/HSUPA、GPS/オートGPS、Bluetooth、iコンシェル、Wi-Fi、HDムービー(フル)、おサイフケータイ、50M iモーション、コンテンツパッケージ、i Bodymoなどに対応する。ボディカラーはBLACK、WHITE、MAGENTAの3色を用意した。

「P-05C」の主な仕様
機種名 P-05C
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約52×116×17.7ミリ(最厚部 約24ミリ)
重さ 約149グラム
連続通話時間 3G:約210分、GSM:約220分
連続待受時間 3G:約530時間、GSM:約230時間
アウトカメラ 有効約1320万画素CMOS
インカメラ
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
メインディスプレイ 約3.3インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)液晶(26万2144色)
サブディスプレイ
ボディカラー BLACK、WHITE、MAGENTA
主な機能 WORLD WING(3G/GSM)、HSDPA/HSUPA、GPS/オートGPS、Bluetooth、iコンシェル、Wi-Fi、HDムービー(フル)、おサイフケータイ、50M iモーション、コンテンツパッケージ、i Bodymo ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう