ニュース
» 2011年12月26日 23時14分 UPDATE

App Town ライフスタイル:デジタルポスト、デジタル郵便事業サービス「Live Card」を開始

デジタルポストは、モバイル端末やPCで作成したメッセージを手紙にして郵送する「Live Card」をスタートした。まずはiPhoneとPC向けにサービスを開始し、近日中にAndroid向けも始める。

[エースラッシュ,ITmedia]

 デジタルポストは、デジタル郵便事業サービス「Live Card」を12月26日よりスタートした。料金は1通あたり120円で、スマートフォン用の作成アプリは無料でダウンロードできる。

 Live Cardは、スマートフォンなどモバイル端末やPCでオリジナルカードを作成し、送り先に郵送できるというサービス。Webサイト上やスマートフォン専用のアプリから好きなデザインや写真を選択し、オリジナルのメッセージを添えられる。作成画面でデザインを決定した後は、差出人と送り先を入力して注文は完了。ユーザーに代わってLive Cardが印刷や投函などを行う。

PhotoPhoto iPhone向けアプリのイメージ画像

 支払いはクレジットカード対応で、注文からおよそ3日程度で日本郵便から配送。会員登録をすると、クラウド上に送り先を保管できたり、キャンペーンなどのお得情報を入手できる。またTwitter、Facebook、ミクシイといったSNSとの連携や、注文履歴の確認も行える。

対応環境は、Windows対応PCはOSがWindows 7/Vista/XP。ブラウザはIE 8/Firefox 6以上/Safari 5以上。MacではOSがMac OS X 10.6以降で、ブラウザはSafari 5以上。スマートフォンではソフトバンクモバイルとauのiPhone向けにアプリが配信されており、Android版は近日公開の予定となっている。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.