ニュース
» 2012年02月09日 14時37分 UPDATE

緊急地震速報に対応:ドコモ、「GALAXY NEXUS SC-04D」の機能バージョンアップを再開

NTTドコモは、一時停止していた「GALAXY NEXUS SC-04D」の機能バージョンアップを再開した。緊急地震速報に対応させるものだが、アップデート後に端末が起動しないケースがあり、一時停止していた。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは2月9日、一時中断していた「GALAXY NEXUS SC-04D」の機能バージョンアップを再開した。

 GALAXY NEXUS SC-04Dは、Samsung電子製のAndroid 4.0搭載スマートフォン。2011年12月21日に、エリアメールに対応するバージョンアップを開始したが、アップデート後に端末が正常に起動しないケースが判明したため、一時的に停止していた。なお、SC-04Dのエリアメールで受信できるのは緊急地震速報のみ。

 更新ファイルはGoogleサーバから自動配信され、自動でダウンロードされる。ダウンロードが完了すると、インストールを促すポップアップが表示されるので、指示に従ってアップデートを行う。アップデート後のベースバンドバージョンは「SC04DOMLA1」。ベースバンドは「設定」→「端末情報」から確認できる。

 アップデートは3G回線かWi-Fi経由で行えるが、3G回線の利用時には通信料が発生する。更新の所要時間は約5分。ただし、ネット環境やバックアップするデータ量により異なる場合がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう