ニュース
» 2012年04月10日 22時12分 UPDATE

テレマークス、Android端末向け暗号化アプリに「自動暗号化機能」を追加

写真や画像をパスワードで保護するAndroid向け暗号化アプリ「ギャラリーガード」に「自動暗号化機能」が追加され、スクリーンオフ時に自動で暗号化されるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 テレマークスが、Android向け暗号化アプリ「ギャラリーガード」に「自動暗号化機能」を追加した。

PhotoPhotoPhoto 暗号化アプリ「ギャラリーガード」

 ギャラリーガードは、端末内の画像を4ケタのパスワードで保護し、他人から見られないようにするもの。保護したい画像を選択するだけで簡単に暗号化でき、暗号化ファイルは本体ストレージの容量を圧迫しないようSDカード上に保存する。ファイルはAES方式で暗号化されるため、SDカードを抜かれてもファイルの中身が見られることはない。

 今回追加となる自動暗号化機能により、自動暗号化対象に指定したフォルダ内の画像はスクリーンオフ時に自動で暗号化される。任意のフォルダを長押しして現れるメニューで「自動暗号化対象にする」を選択すればよい。現在は画像にのみ対応しているが、動画やPDFの暗号化への対応も予定しているとのこと。

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう