ニュース
» 2012年04月18日 17時35分 UPDATE

PHS×Androidタブレット:ウィルコム、「PORTUS WX02S」とAndroidタブレットをセット販売

ウィルコムは、3G対応のモバイルWi-FiルーターとPHSが一体化したSII製の「PORTUS WX02S」と、エイサー製のAndroidタブレット「ICONIA TAB A200」のセットを4月26日に発売する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「PORTUS WX02S」(写真=左)と「ICONIA TAB A200」(写真=右)

 ウィルコムは4月18日、セイコーインスツル製のルーター一体型PHS「PORTUS WX02S」と、日本エイサー製Androidタブレット「ICONIA TAB A200」のセット商品を、4月26日に発売すると発表した。事前予約は18日から開始する。

 PORTUS WX02Sは、PHSとして通話とEメールの送受信ができるだけでなく、ソフトバンクモバイルの3Gデータ通信サービス「ULTRA SPEED」に対応したモバイルWi-Fiルーターにもなる端末。3G環境では下り最大42Mbps/上り最大5.7Mbpsのデータ通信が行え、PCやタブレット、ポータブルゲーム機など最大10台のWi-Fi機器を接続できる。カラーはブラック、ブルー、ホワイトの3色を用意する。

 ICONIA TAB A200は、10.1インチ(1280×800ピクセル)表示対応のタッチパネル液晶を備えたAndroid 3.2搭載のタブレット端末。プロセッサにはデュアルコアのNVIDIA Tegra 2(1GHz駆動)を採用した。Android. 4.0への対応も予定している。よく使うアプリに素早くにアクセスできるランチャーアプリの「Acer Ring」や、ダウンロードしたコンテンツなどをホームネットワーク上の機器と共有できる独自アプリ「clear.fi」をプリセットした。セット販売で選択できるボディカラーはチタニウムグレーのみ。

 PORTUS WX02SとICONIA TAB A200のセット価格は、一括で5万47200円、24回の分割払いでは月額2280円(W-VALUE SELECTを適用した場合)。ただし、月980円×24回(合計2万3520円)の割り引きが受けられるため、2年間継続して利用する場合は3万1200円(1300円×24カ月)の実質負担額で利用できる。

 また、このセットを新規契約する先着1000人には、「PORTUSデビュー!キャンペーン」としてW-VALUE割引を月額1780円に増額。24カ月間で最大4万2720円の割り引きは受けられ、2年間継続して利用する場合の実質負担額は1万2000円(500円×24カ月)になる。

 なおPORTUS WX02Sの料金プランは、モバイルWi-Fiルーター機能を搭載したPHS向けの料金プラン「ウィルコムプランW」のみ。月額3880円(キャンペーン価格)で、ウィルコム同士(PHS回線)の通話とEメールに加え、ソフトバンクモバイルのULTRA SPEEDが定額で利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.