ニュース
» 2012年05月02日 21時00分 UPDATE

PHS&データ通信端末販売ランキング(4月23日〜4月29日):通話ができるWi-Fiルーター「PORTUS WX02S」がランクイン (1/2)

PHS端末のランキングに久々に大きな動きがあった。PHSで通話ができる3GモバイルWi-Fiルーター、「PORTUS WX02S」が発売され、ランキングに入ったからだ。新たに販売が始まったソフトバンクモバイルのAndroidスマートフォンとのセットモデルもランクインしている。

[園部修,ITmedia]

PHSランキング TOP10

4月23日〜4月29日
順位前回順位モデル
1位1HONEY BEE 4
2位3WX03K LIBERIO
3位2WX01K
4位5WX02K Sweetia
5位7WX01NX
6位4WX01S SOCIUS
7位6WX01UT
8位PORTUS WX02S
9位PORTUS WX02S×ICONIA TAB A200セット
10位WX01S SOCIUS×AQUOS PHONE 003SHセット

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


 ウィルコムのPHS端末ランキングに久々に大きな順位の変動があった。上位モデルの人気は相変わらずだが、PHSによる通話機能を備えた3GモバイルWi-Fiルーター「PORTUS WX02S」が新たにランクインしている。PORTUS WX02Sは、セイコーインスツル製のハイブリッド端末。音声通話はPHSで安価に、データ通信はソフトバンクモバイルのULTRA SPEED(下り最大42Mbps/1.5GHzのみ)で高速に利用できるのがウリだ。

 このPORTUS WX02SとACER製のタブレット端末「ICONIA TAB A200」のセットモデルや、「WX01S SOCIUS」と「AQUOS PHONE 003SH」のセットモデルもランクインしている。



       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう