ニュース
» 2012年06月12日 22時35分 UPDATE

モトローラ、HD Audio Plus対応の高音質Bluetoothヘッドセットを発売

モトローラ・モビリティ・ジャパンは、ノイズキャンセリング技術によるクリアな音声を追求した「MOTOROLA HZ720」と、操作しやすく軽量な「MOTOROLA HK110」の2製品を6月中旬に発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは6月12日、ワイヤレスヘッドセット「MOTOROLA HZ720」および「MOTOROLA HK110」を国内向けに発表した。

photophoto 「MOTOROLA HZ720」

 MOTOROLA HZ720は、クリアで豊かな音声を追求するため「HD Audio Plus」や、2マイクノイズキャンセリング技術「CrystalTalk」を搭載したモデル。BluetoothのClass1に対応し、利用可能な最長距離は100メートル。オンイヤー、フック付きインイヤー、フックなしインイヤーと3タイプの装着方法が選択でき、軽量な「TrueComfort設計」により耳への負担を軽減している。

 2台までの同時待受と、キャッチホンに対応するアドバンスドマルチポイント機能を装備。電源はフリップ開閉で自動的にオン/オフできる。音楽再生ファイルのA2DPにも対応した。サイズは42(幅)×18(高さ)×12(奥行き)ミリで、重量は10グラム。連続通話時間は最長約6時間、連続待受時間は最長約288時間だ。発売は6月22日を予定しており、店頭想定価格は9800円。

photophoto 「MOTOROLA HK110」

 MOTOROLA HK110は、Bluetooth対応機器と簡単に接続できる「EasyPairテクノロジー」により、ワイヤレスヘッドセット初心者でも簡単に操作が可能なエントリーモデル。2台までの同時待受とキャッチホンが可能なアドバンスドマルチポイント機能も搭載した。

 サイズは46(幅)×18(高さ)×13(奥行き)ミリ、重量は9グラムという軽量小型設計。6月15日の発売予定で、店頭想定価格は1980円となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.