ニュース
» 2012年07月12日 23時00分 UPDATE

頼みごとアプリ「フェイバー」で無料通話サービスが開始

フェイバー・アプリケーションズの頼みごとアプリ「フェイバー」で、米国の電話APIサービス「Twilio」を導入した無料通話サービスがスタート。利用者同士であれば、PCまたはAndroidで無料通話ができる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 フェイバー・アプリケーションズが、Android/PC向けサービス「フェイバー」で無料通話サービスを7月12日に開始した。フェイバーは、位置情報を利用して近くのユーザーにさまざまな依頼ができるというもの。リクエスト内容は、無償の取引や有償の代行依頼をはじめ、不得意分野や重労働への協力などを想定している。

PhotoPhotoPhoto Android向け「フェイバー」の画面イメージ

 今回の通話サービスは、米国の電話APIサービス「Twilio」の導入によるもの。サービスの利用者で、依頼が成立した相手、または友人同士なら、マイクを用意したPCやAndroid端末で通話ができる。電話番号や他サービスのIDは不要だ。通話時間は1人あたり15分まで。相手が異なれば、その都度15分の会話が可能となる。なお、iPhone版は今秋にリリースする予定。

Photo サービススキーム図

alt

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう