ニュース
» 2012年10月12日 20時58分 UPDATE

「iPhone 5」が入手できるのは“予約後14〜21日程度”

9月21日の発売から3週間が経過した「iPhone 5」だが、いまだに入手が困難な状況が続いている。店頭で予約する際に、明確な納期が分からないことも多いようだ。ソフトバンクモバイルとKDDIは、予約から2〜3週間程度で入手できると告知している。

[園部修,ITmedia]
Photo 品薄が続く「iPhone 5」

 ソフトバンクモバイルが10月12日、品薄が続いているAppleの「iPhone 5」を入手できる時期を“予約から14〜21日程度”と告知した。今予約すれば、2〜3週間ほどで手に入る。同社のWebサイトに「iPhone 5のご購入について」という情報が掲載されている。

 iPhone 5は、9月21日の発売から3日間で500万台を販売するなど、世界的に人気を博している。日本国内でもずっと品薄で、ショップに行ってもその場で購入できることはほとんどなく、店頭で一度予約をして、後日入荷してから受け取りに行く必要がある状態が続いている。すでに予約から3週間以上が経過しているが、まだ届かないという人も少なからずいるようだ。

 iPhone 5を入手するのにどれくらいの時間がかかるのか、現状ははっきりした情報が少なく、店頭で予約しても「いつ入荷するか分からない」といわれるケースも多いようだ。今回、ソフトバンクモバイルから納期の目安が示されたのは、予約している人にも、これから予約する人にも朗報だ。

 なおKDDIも、「iPhone 5」の製品情報ページに予約の案内を掲載しており、「ご予約からお引き渡しまでは2〜3週間程度の予定です」と納期を案内している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.