ニュース
» 2012年12月19日 18時00分 UPDATE

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012:2012年を代表するスマートフォンにノミネートされた端末を発表!

ITmedia Mobileと週刊アスキー、週刊アスキーPLUSが12月26日、各誌で活躍するジャーナリスト・ライター各氏とともに、2012年を代表する端末、「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012」を選出する。今回は、最終選考の候補となるノミネート端末10機種を発表する。

[ITmedia]

 2012年もあと10日と少々で終わりを迎えるが、今年もアイティメディアの「ITmedia Mobile」とアスキー・メディアワークスの「週刊アスキー」「週刊アスキーPLUS」が共同で、各誌の主な執筆陣とともに「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012」を選出する。

 選考委員は、週刊アスキーやITmedia Mobileの誌面で活躍する石川温氏、石野純也氏、太田百合子氏、神尾寿氏、島徹氏、本田雅一氏、山根康弘氏と、アプリソムリエ、週刊アスキー編集部、ITmedia Mobile編集部。

 選考委員にはまず、2011年12月17日から、2012年12月14日までに日本国内で発売されたスマートフォンを対象に、10機種の最終ノミネート製品「10ベスト」を選出してもらった。この後、選考委員が持ち点25点のうち、1位に10点、それ以外の機種には合計が15点になるよう4機種に、ポイントを配分する方式で投票する。

 スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012は、12月26日に発表する。

 なお、選考委員による選出とは別に、読者の投票も受け付ける。スマートフォン部門とタブレット部門でそれぞれノミネートされた10機種のうち、どの機種がふさわしいか、ぜひ投票してほしい。結果はスマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012とは別に、「読者が選ぶスマートフォン・オブ・ザ・イヤー2012」として発表する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう