ニュース
» 2013年01月16日 16時37分 UPDATE

オーディオ機器をBluetooth対応にできる、オーディオレシーバー&トランスミッター

スイッチ1つでBluetoothの受信・送信に切り替え可能なBluetoothオーディオレシーバー&トランスミッターが登場。Bluetooth非対応の製品でもBluetooth化し、ワイヤレスで楽しむことができる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サンワサプライは、ワイヤレスなオーディオアダプター「Bluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター(受信機&送信機・イヤフォン3.5ミリ接続) 400-BTAD001」を発売した。同社直販サイト「サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・Amazonマーケットプレイス店)」のみの限定販売で、価格は3980円。

PhotoPhoto 「Bluetoothオーディオレシーバー&トランスミッター(受信機&送信機・イヤフォン3.5ミリ接続) 400-BTAD001」

 本製品は、Bluetooth非対応のイヤフォン/ヘッドフォンやオーディオ機器をBluetooth化し、ワイヤレスで楽しめるというもの。Bluetoothで音を受信するRX(受信モード)と、音を送信できるTX(送信モード)にスイッチで切り替えが可能。RXではイヤフォン/ヘッドフォンと繋げばBluetooth対応スマートフォン/オーディオプレーヤーなどへ接続でき、TXではオーディオプレーヤーやテレビと繋ぐとBluetooth対応スピーカーやヘッドセットを利用できる。また、RXでは音楽再生中に電源ボタンを押せば再生・停止が可能だ。

PhotoPhoto 受信モードと送信モードはスイッチで切り替える

 サイズは50(幅)×38(高さ)×13(奥行き)ミリ、重さは約50グラム。充電時間は最大約2時間で、連続再生はTX時で最大10時間、RX時で最大9時間となっている。スタンバイモードは最大400時間で、電源には内蔵型リチウムポリマーバッテリーを採用。充電は付属のUSBケーブルを使ってPCなどから行い、充電中のBluetooth接続にも対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.