ニュース
» 2013年02月14日 11時12分 UPDATE

「ARROWS Kiss F-03D」「F-03D Girls'」「MEDIAS TAB UL N-08D」のソフトウェア更新開始

ドコモが、スマートフォン「ARROWS Kiss F-03D」「F-03D Girls'」と、タブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」の不具合を解消するソフトウェア更新を開始した。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが2月14日、富士通製のスマートフォン「ARROWS Kiss F-03D」と「F-03D Girls'」、NEC製のタブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」の不具合を解消するソフトウェアアップデートを開始した。

photophotophoto 左から「ARROWS Kiss F-03D」「F-03D Girls'」「MEDIAS TAB UL N-08D」

 アップデートにより解消される不具合は以下のとおり。

ARROWS Kiss F-03D、F-03D Girls'

  • VIDEOストアでFlash動画の再生中、まれにVIDEOストアアプリが強制終了する場合がある。
  • microSDXCを差し込むと、microSDXC内のデータが破損される(アップデート後もmicroSDXCは利用できない)。

MEDIAS TAB UL N-08D

  • 暗い場所で画面を点灯させた際に、画面がちらつく場合がある。

 3機種とも新しいソフトウェアは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(F-03Dは午前2時〜4時、N-08Dは午前2時〜5時)に書き換えられる。また、「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動での更新も可能。アップデートは端末(ドコモ回線かWi-Fi)から行える。所要時間はF-03Dが約9分、N-08Dが約4分。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう