連載
» 2013年02月22日 23時23分 UPDATE

携帯販売ランキング(2月11日〜2月17日):先週初登場のドコモイチ押しスマホ「Xperia Z」が2週連続トップ (1/4)

NTTドコモの加藤社長が新製品発表会で「自信を持ってお届けする」と胸を張った「Xperia Z SO-02E」が2週連続の首位。auとソフトバンクのランキングにも新機種が登場している。

[佐々木千之,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2月11日〜2月17日
順位前回順位キャリアモデル
1位1NTTドコモXperia Z SO-02E
2位2ソフトバンクiPhone 5(16Gバイト)
3位3auiPhone 5(16Gバイト)
4位4ソフトバンクiPhone 5(32Gバイト)
5位5auiPhone 5(32Gバイト)
6位8NTTドコモP-01E
7位7NTTドコモAQUOS PHONE EX SH-04E
8位6NTTドコモAQUOS PHONE ZETA SH-02E
9位9NTTドコモキッズケータイ HW-01D
10位10NTTドコモELUGA X P-02E

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


Photo Xperia Z SO-02E

 総合ランキングは、NTTドコモのソニーモバイルコミュニケーションズ製“本気”スマホ「Xperia Z SO-02E」が2週連続で1位を獲得した。7.9ミリの薄型ボディに5インチフルHD液晶、クアッドコアプロセッサーを搭載する高スペックと、背面にガラスを採用した質感の高さがウリだ。発売された2月9日からの約1週間で14万台が売れたという。同じNTTドコモが11月に発売したパナソニックモバイル製フィーチャーフォン「P-01E」は、スマホ全盛のなかで着実に売れ続けており、今週はこれまでで最も順位が高い6位を獲得した。


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.