ニュース
» 2013年04月22日 12時32分 UPDATE

新しいHTC One、米国で3キャリアが発売

アルミユニボディが特徴のAndroidスマートフォン「HTC One」が米国で発売された。アンロック版の価格は32Gバイトモデルが574.99ドル、64Gバイトモデルが649.99ドルだ。

[ITmedia]

 台湾HTCが2月に発表したアルミユニボディのAndroidスマートフォン「HTC One」が4月19日(現地時間)、米国で発売された。通信業者のAT&T、Sprint、T-Mobileが販売する他、アンロック版をHTCのオンラインストアやBest Buyなどの小売りチェーンが扱う。

 htcone

 価格は、AT&Tは2年契約付きで32Gバイトモデルが199.99ドル、64Gバイトモデルが299.99ドル。Sprintは32Gバイトモデルのみを扱い、2年契約付きで199.99ドル、新規契約の場合は99.99ドル。T-Mobileも32Gバイトモデルのみで、99.99ドル+月額20ドル×2年。T-Mobileはオンラインで購入すると専用車載ドックが付いてくる。

 HTCのオンラインストアでの価格は、32Gバイトモデルが574.99ドル、64Gバイトモデルが649.99ドル。

 HTC Oneは、Qualcommの最新クアッドコアプロセッサー、「Snapdragon 600」 1.7GHzを採用するAndroidスマートフォン。ディスプレイは4.7インチ(1080×1980ピクセル)で400万画素と210万画素の2台のカメラを備え、「HTC Sense」の最新版を搭載する。日本で発売されるかどうかは不明だ。

関連キーワード

HTC One | アルミニウム | Android | ユニボディ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.