ニュース
» 2013年05月27日 17時58分 UPDATE

ソフトバンクモバイル、iPhone5が対象の「のりかえサポート」を6月に開始

他社からの乗り換えでiPhone5を購入した際、本体価格を2万1000円割引する「のりかえサポート」を6月から実施するほか、かいかえ割など、従来のサービスも内容を変更する。

[村上万純,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルが5月27日、他社からの乗り換えでiPhone5を新規契約した場合に本体価格を2万1000円割引する「のりかえサポート」を6月1日から開始すると発表した。のりかえサポートによる割引を適用するにはは、iPhone5を新スーパーボーナスで購入することと、「ホワイトプラン」「S!ベーシックパック」「パケットし放題フラット for 4G LTE」に加入することが必要になる。

 現在実施中の「かいかえ割」の内容もリニューアルする。これまでのかいかえ割では、対象期間中にソフトバンクの携帯電話からiPhone5に機種変更し、「ホワイトプラン」「S!ベーシックパック」「パケットし放題フラット for 4G LTE」に加入することで、パケット定額サービスが1年間月額4410円になる特典を用意しているが、これに加えて、機種変更と同時にiPad mini または iPad Retina ディスプレイモデルのWi-Fiモデルを購入すると24カ月間毎月の請求から1200円割引になる特典と、ホワイトプラン基本使用料が1年間無料になる特典を追加した。ユーザーは、3つの特典から利用する1つを選ぶ。

 このほか、6月1日から「スマホタダ割」「スマホファミリー割」「スマホまとめて割」「スマホ紹介割」「【新】iPad ゼロから定額キャンペーン」「iPad for everybody」「スマホBB割」の申し込み受付期間の延長と内容を変更する。また、「24時間通話定額オプション」は、申し込み受付期間を限定せずに継続的に提供していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう