ニュース
» 2013年06月11日 11時56分 UPDATE

ドコモ、「GALAXY S4 SC-04E」の不具合を解消するアップデートを開始

ドコモは、6月11日にGALAXY S4 SC-04Eでブラウザアプリ選択画面の表示不具合を解消するソフトウェアのアップデートを開始した。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは6月11日、Samsung電子製のAndroidスマートフォン「GALAXY S4 SC-04E」のソフトウェア更新を開始した。

photo 「GALAXY S4 SC-04E」

 アップデートにより、ブラウザアプリ選択画面で「毎回」を選択しているにもかかわらず、選択画面を再度表示する不具合を解消する。

 アップデートは自動更新されないので、端末本体かPC経由で手動で行う必要がある。更新時間は端末本体で行う場合が約6分、PCに接続して行う場合が約17分となっている。更新後のビルド番号は「JDQ39.SC04EOMUAMF1」になる。

 端末本体で更新する場合は、「メニュー」→「設定」→「その他」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」で行う。PCに接続して更新する場合は、専用ソフトの「Samsung Kies」のインストールとOSにWindows を導入したPCが必要になる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう