ニュース
» 2013年07月03日 15時01分 UPDATE

ドコモ、「Optimus LIFE」をAndroid 4.1にバージョンアップ

ドコモは、LG製「Optimus LIFE L-02E」のOSアップデートを開始した。OSをAndroid 4.1にバージョンアップする。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは7月3日、LGエレクトロニクス製「Optimus LIFE L-02E」のOSアップデートを開始した。搭載OSをAndroid 4.0から4.1にバージョンアップする。

photo 「Optimus LIFE L-02E」

 Android 4.1では、ロック画面をスワイプ操作で解除できるようになるほか、タスク管理画面に「検索」ボタンを追加。またギャラリーアプリはピンチイン/ピンチアウト操作でフォルダの大きさを変更でき、操作性が向上する。また韓国語の入力に対応するほか、Bluetooth接続したPCからOptimus LIFEを操作する「On screen Phone」機能が追加される。

 このほか、iコンシェルの終電アラーム設定時に、駅名検索を行う際の検索ボタンが表示されない症状を改善する。

 OSアップデートは、端末本体(Wi-Fi接続のみ)とPC経由で行える。端末のみでバージョンアップを行う場合は、「設定」→「端末情報」→「LGソフトウェア更新」→「アップデートを確認」と操作。またPCを使う場合は専用ソフトの「LGMobile Support Tool」をインストールして上で、USB接続した端末を更新する。更新の所要時間は端末本体/PC経由とも約50分。

 なおドコモではOSのバージョンアップと同時に、「SPモードメールアプリ」のバージョンアップも行うことを推奨している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.