ニュース
» 2013年07月18日 07時00分 UPDATE

App Town エンターテインメント:戦車を配置して手軽にジオラマ風の写真が撮れるiPhone向けアプリ「戦車ビュー」

エヌエスプランニングから、戦車を配置して手軽にジオラマ風の写真が撮れるiPhone向けアプリ「戦車ビュー」が登場。情景(ビネット)は「廃墟」と「砂漠」の2種類から選択できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 エヌエスプランニングは、戦車を配置して撮影できるiPhone向けアプリ「戦車ビュー」を、7月17日に配信開始した。App Storeから無料でダウンロードできる。

PhotoPhotoPhoto iPhone向けアプリ「戦車ビュー」

 戦車ビューは、戦車を使った情景写真をスクリーンキャプチャできるアプリだ。まずは、欧州東部戦線をイメージした「廃墟」と、北アフリカ戦線をイメージした「砂漠」の2種類から情景(ビネット)を選択。同じ情景でも、昼間と夕方のライトを当てれば雰囲気が大きく変わる。

 情景が決まったら戦車を配置し、砲塔を回転。あとはカメラの位置や角度、画角を操作し、撮影ボタンを押せばジオラマ写真が完成する。キャプチャした写真はカメラロールに保存される。同社では今後、戦車やビネット、ライトの追加などを検討しているという。

 対応機種はiPhone 4/4S/5、iPad2以降とiPad mini。3Dグラフィックを使用しているため、よりスムーズな動作にはiPhone 4S以降、iPad 2以降を推奨している。

alt

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.