ニュース
» 2013年10月08日 00時00分 UPDATE

ぺんてる、スマホで暗記シートやスクラップブックが作れる蛍光ペン

なぞった部分をマスクした暗記シートや、囲んだ部分を画像化したスクラップの作成ができるスマートフォン対応のラインマーカーが登場。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ぺんてるは、スマートフォン対応のラインマーカー「AnkiSnap」を発売した。ノートや教科書の文字をマーカーでなぞったり囲んだりした後で、専用アプリから撮影すると、自分だけの学習用資料を作成できる。価格は500円で、本体に付属するシリアル番号を入力すると専用アプリが1年間無料で利用できる。

Photo 「AnkiSnap」

 カラーはオレンジとスカイブルーの2色で、オレンジが暗記シートの作成用。スカイブルーは囲んだ部分のみをアプリが画像として取り込み、スクラップブックを作成する。

photophoto オレンジは暗記ノート作成用(写真=左)、スカイブルーはスクラップブック作成用(写真=右)
Photo 暗記シートのマスク部はタッチで表示が切り替えられる

 ペン本体のペン先やインクに特殊な技術は採用しておらず、普通の蛍光ペンとしても利用できる。形状も一般的な蛍光ペンと同じ程度のサイズで、持ち歩きにも不便はない。特定のインク色を抽出するテクノロジーを搭載した専用アプリとあわせて利用することで、暗記ノートやスクラップブックが作成できるという。

 専用アプリには、友人同士でノートを交換できる機能などを搭載。効率的な試験勉強が行えるようになっている。対象機種はiOS 6以降を搭載したiPhone 5およびiPhone 4S、iSightカメラ機能を持つiPod touch(第5/第4世代)。Android向けアプリは12月初旬に公開予定だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.