ニュース
» 2013年11月25日 15時00分 UPDATE

ソフトバンク、「S!メール(MMS)どこでもアクセス」の提供を11月28日に再開

ソフトバンクモバイルは、不具合改修のため8月29日から停止していた「S!メール(MMS)どこでもアクセス」の提供を、11月28日に再開すると発表した。

[村上万純,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは11月25日、同社のMMSサービス「S!メール(@softbank.ne.jp)」をPCからも利用できる「S!メール(MMS)どこでもアクセス」の提供を11月28日に再開すると発表した。同社は、不具合の改修のため、同サービスの提供を8月29日から停止していた。

photo 「S!メール(MMS)どこでもアクセス」

 S!メール(MMS)どこでもアクセスを利用できるのは、ソフトバンクのiPhoneとAndroidスマートフォン(ただし、「シンプルスマホ 204SH」「あんしんファミリーケータイ 204HW」を除く)、ソフトバンクの3GケータイでS!メール(MMS)を利用しているユーザーで、事前に全国のソフトバンクショップか「My SoftBank」で申し込みをする必要がある。SMS/Eメール(i)/iMessageはアクセスの対象外。「@vodafone.ne.jp」のドメインも利用できる。メールは1Gバイトまたは2万件まで保存可能だ。

 月額料金は315円だが、2014年1月31日までは無料で利用できる。また、同サービスとあわせて「基本パック」に加入しているユーザーも月額料金が無料になり、新たに携帯電話機を購入したユーザーも月額料金が1カ月無料となる。

関連キーワード

MMS | ソフトバンクモバイル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.