ニュース
» 2013年11月29日 07時00分 UPDATE

SKK、新ブランド「monoshi」を立ち上げ――Xperia Z向けアルミバンパーを発売

エスケイケイが新ブランド「monoshi」を立ち上げた。第1弾とXperia Z向けアルミバンパー2製品を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「monoshi XPERIA Z専用アルミバンパー」のSCZ-001/SCZ-002

 エスケイケイが、一般ユーザー向けの新ブランド「monoshi(モノシ)」を11月28日に立ち上げた。

 monoshiでは、同社がIT製品をはじめ家庭電化製品の外装部品などの開発・製造で培った、各種技術や精密金属加工を組み合わせた製品を展開。第1弾として、Xperia Z用アルミバンパー「monoshi XPERIA Z専用アルミバンパー」を発売する。

 アルミバンパーはXperia Zのフォルムをさらに強調するデザインで、シャープな「SCZ-001シリーズ」と、コーナーに丸みを持たせた「SCZ-002シリーズ」の2種類を用意。表面にはアルマイト加工や放電加工を施し、美しい仕上がりを実現している。カラーは「Night Black」「Magnetic Silver」「Cardinal Red」「Violet Blue」の4色で、重さは11グラム。価格は各1万2800円。

 2014年1月にはiPhone 5/5s用アルミバンパー、Xperia Z1用アルミバンパーを発売する予定だ。

Photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう