ニュース
» 2013年12月03日 13時16分 UPDATE

ドコモ、「ARROWS X F-02E」と「ARROWS Tab F-05E」でソフトウェアアップデート

NTTドコモは、12月3日に「ARROWS X F-02E」と「ARROWS Tab F-05E」のソフトウェアアップデートを開始した。

[長浜和也,ITmedia]

 NTTドコモは、12月3日に「ARROWS X F-02E」と「ARROWS Tab F-05E」のソフトウェアアップデートを開始した。更新期間はどちらも2016年12月31日まで。

kn_f02ef05eupd_01.jpgkn_f02ef05eupd_02.jpg ARROWS Tab F-05E(写真=左)とARROWS X F-02E(写真=右)

 ARROWS X F-02Eのソフトウェアアップデートは、本体で行う。更新時間は約5分だ。このアップデートを適用すると、本体を長時間使用していると再起動する不具合と、カメラアプリで静止画を撮影すると、エラーメッセージを表示して強制終了する不具合が改善する。アップデートを適用した場合、ビルド番号は「V19R50D」に変更する。

 ARROWS Tab F-05Eのソフトウェアアップデートも、本体で行う。更新時間は約4分だ。このアップデートを適用すると、ワンセグ視聴中に再起動する不具合が改善する。アップデートを適用した場合、ビルド番号は「V10R34A」に変更する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.