ニュース
» 2013年12月05日 12時19分 UPDATE

ドコモ、「海外パケット停止安心サービス」を提供開始

ドコモは、海外ローミング時の従量制パケット通信で使いすぎを防ぐ「海外パケット停止安心サービス」の提供を開始した。月間5000円を超えた場合、自動的にパケット通信ができなくなる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモはこのほど、海外渡航時に発生するパケット料金の使いすぎを防ぐ「海外パケット停止安心サービス」の提供を開始した。月間の利用累積額が5000円を超えた場合に、パケット通信を停止する。

photo 海外パケット停止安心サービスの利用イメージ

 対象になるのは海外渡航時に従量制課金で利用するパケット通信で、スマートフォン向けの「海外1dayパケ」とデータ通信端末向けの「海外パケ・ホーダイ」は対象外。また音声通話、テレビ電話、SMSの通信料も含まれない。パケット通信を停止するとSMSで通知され、ユーザーが解除した場合に再び通信が可能になる。

 利用には事前の申し込みが必要で、「My docomo」のほか、ドコモショップやドコモ インフォメーションセンターで受け付ける。海外から無料でかけられる電話窓口も用意した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.