ニュース
» 2014年01月15日 19時45分 UPDATE

ドコモ、「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」のソフト更新を開始

ドコモは、シャープ製スマホ「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」のソフト更新を開始した。充電中にバッテリー残量が正しく表示されない不具合を改善する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは1月15日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE si SH-01E」「SH-01E Vivienne Westwood」のソフトウェア更新を開始した。充電中にバッテリー残量が正しく表示されない不具合を改善する。

photophoto 「AQUOS PHONE si SH-01E」(写真=左)、「SH-01E Vivienne Westwood」(写真=右)

 ソフト更新はFOMA/Xi/Wi-Fiを介して端末単体で行なう。更新用ソフトは自動でダウンロードされ、あらかじめ設定した時間(デフォルトは午前2時〜午前5時)に書換えられる。設定メニューから手動で更新することも可能だ。所要時間は約4分。更新後のソフトウェアバージョンは01.00.07になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.