ニュース
» 2014年01月17日 18時16分 UPDATE

ハイスペック:ディズニーモバイル、スマホの新モデル「DM016SH」を1月24日に発売

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、1月24日にスマホの新モデル「DM016SH」を発売する。事前予約をするとオリジナルケースが2つもらえる。

[村上万純,ITmedia]

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは1月17日、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクのシャープ製スマートフォン「DM016SH」(レビューまとめはこちら)を1月24日に発売すると発表した。

 DM016SHにはオプションとして、内蔵のライブ壁紙「Disney POP Fashion」と共通デザインのオリジナルレザー調ケース10種類を用意。端末を購入するとケースを1つもらえる。さらに、1月8日〜23日まで端末の予約キャンペーンを行っており、事前予約後に購入するともう1つもらえ、合計2つのケースを利用できる。

 ケースは、今後ディズニーストアオンラインショップでも発売するという。価格や発売日などは未定。

photo 「DM016SH」
photo レザー調オリジナルケース10種

 DM016SHは、ソフトバンクの2013年冬モデルのフラッグシップ端末である「AQUOS PHONE Xx 302SH」をベースにしたディズニー端末。OSはAndroid 4.2で、プロセッサーには2.2GHzクアッドコアCPUのSnapdragon 800「MSM8974」を搭載した。ディスプレイは狭額縁設計の5.2インチフルHD (1920×1080ピクセル)表示S-CG Silicon液晶、メインカメラには有効約1630万画素CMOSを採用している。2600mAhの内蔵式バッテリーを備え、連続待受け時間は約450時間(LTE)。

 ディズニーならではのアプリやコンテンツが多数プリインストールされており、キャラクターごとに異なる衣装の変化を楽しめるライブ壁紙Disney POP Fashionでは10種のキャラクターがセレブな衣装に身を包んでポーズを決めていく。

 ディズニー仕様の絵文字やフォントを用意するほか、ホーム画面のユーザーインタフェースや文字入力のソフトキーボード、ロック解除やのぞき見防止のベールビューなど、いたるところにディズニーデザインがあしらわれている。

 ゲーム、音楽、動画などのエンターテインメントアプリも充実しており、新たに間違い探しゲーム「Disney Catch Panic」を遊べるようになった。また、ユーザーが撮影した動画にディズニー映画のような音楽やエフェクトを追加できる「Disney Movie Memories」アプリが追加された。

 プリセットされたもの以外でも、ディズニー関連の各アプリやコンテンツを、ディズニーモバイルユーザー限定サービス「Disneyマーケット」からダウンロードできる。

photo ライブ壁紙「Disney POP Fashion」
photo ホーム画面の「Disney My Folder」
「DM016SH」の主な仕様
機種名 DM016SH
OS Android 4.2
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974/2.2GHzクアッドコア
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約70×132×9.9ミリ
重さ 約147グラム
連続通話時間 3G:約1100分、GSM:約700分
連続待受時間 GSM:約450時間、3G:約550時間、4G:約380時間、4G LTE:約450時間
バッテリー容量 2600mAh
メインカメラ 有効約1630万画素CMOS
インカメラ 有効約120万画素CMOS
メモリ ROM:32Gバイト、RAM:2Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大64Gバイト)
ディスプレイ 約5.2インチフルHD(1080×1920ピクセル)S-CGSilicon液晶システム
ボディカラー ホワイト
主なサービス・機能 防水(IPX5/IPX7)、GPS、テザリング、Bluetooth(4.0)、Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)、おサイフケータイ、赤外線通信、フルセグ ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.