ニュース
» 2014年04月04日 20時54分 UPDATE

TizenなGear 2も見参:アキバと有楽町に「GALAXY SHOP」オープン 「GALAXY S5」を国内初展示

ヨドバシAkibaとビック有楽町に、日本初のGALAXYブランドショップ「GALAXY SHOP」がオープンした。国内発売は未定ながら、最新機種の「GALAXY S5」や「Gear 2」「Gear Fit」なども展示している。

[平賀洋一,ITmedia]

 サムスン電子ジャパンは4月4日、日本初となる「GALAXY」のブランドショップ「GALAXY SHOP」を、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaとビックカメラ 有楽町店の2カ所にオープンさせた。

photophoto ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba内にオープンした「GALAXY SHOP」

 GALAXY SHOPは、Samsung電子の各種スマートフォンと関連アクセサリーを体験できるショップインショップ。海外で4月11日に発売される最新モデルの「GALAXY S5」(海外版)と腕時計型のウェアラブル端末「Gear 2」「Gear Fit」の実機も展示され、自由に触って試すことができる。オープン初日は国内初展示のS5を目当てに、多くの人が訪れたという。ちなみに、GALAXY S5、Gear 2、Gear Fitの国内発売は未定だ。

photophoto 「GALAXY S5」と「Gear Fit」(写真=左)、S5と「Gear 2」(写真=右)
photophotophoto S5専用リアカバーも先行展示中
photophotophoto 展示機は海外モデルのユーザーインタフェースを日本語化したもの

 もちろん、GALAXY SHOPではすでに販売中の「GALAXY S4 SC-04E」「GALAXY J SC-02F」「GALAXY NOTE 3 SC-01F/SCL22」も展示中だ。GALAXY SHOPには専任スタッフの「GALAXYクルー」が常時6人待機しており、製品の紹介や使い方を詳しく説明してくれる。同じフロアにある携帯電話販売スペースと比べて、Gearなどのアクセサリーを試しながらゆったりと過ごせるのが特徴だ。

photophoto Gear Fitを腕に装着することも。曲面有機ELが印象的だ
photophoto もちろんGear 2も。初の“Tizen OS端末”をその手に

 またスマートフォンを使った上手な写真の撮り方や健康管理ツールの使い方、防災への役立て方などを説明するワークショップも毎日実施。最新ソフトウェアへのアップデートや各種アカウントの設定、データ移行、端末の設定など、既存のGALAXYシリーズを対象としたユーザーサポートも提供する。全世界の大きなシェアを持つSamsung電子の専門ショップだけに、将来は海外で販売されているGALAXY端末のサポートなども検討しているという。

photophoto 発売中のGALAXYシリーズも試せる
photophoto GALAXYシリーズのサポートが受けられるコンシェルジュデスク。奥の大型ディスプレイを使ってワークショップを行う(写真=左)。アクセサリーも豊富に取りそろえた(写真=右)
photophoto 一部のアクセサリーや周辺機器を実際に使うことも可能だ(写真=左)。展示台のGALAXY Tabで使い方などを紹介している(写真=右)

 GALAXYクルーの1人は、「GALAXY SHOPでは、より技術的な質問への回答や高度な接客を専門スタッフによって提供する。純正アクセサリーの品ぞろえにも力を入れており、GALAXY端末のサポートやアウターサービスを行うコンシェルジュデスクも用意した。現在は『S5』を展示しているが、今後も新機種の体験イベントや新情報の発信は継続していく予定だ」とコメントした。

 Samsung電子では各国でGALAXYのブランドショップを展開しており、日本でも期間限定のショップやスペースを設置したことがあった。ただし常設の設備としては、GALAXY SHOPが国内初の取り組みで、5月末までに最大20店舗へ拡大するという。

関連キーワード

GALAXY S5 | Gear Fit | Samsung | タッチ&トライ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.