ニュース
» 2014年05月08日 00時00分 UPDATE

R25スマホ情報局:USBケーブルに変身するポーチ

「Toffy mobico ジップケーブルポーチ」は、スマホユーザー向けのバック・イン・バック。モバイルバッテリーや充電器、充電用USBケーブルをひとまとめにして収納できます。

[R25スマホ情報局]
R25スマホ情報局

 「バッグ・イン・バッグ」ってご存じですか? 大きなカバンの中に入れる小さなバッグのことで、細々したものや用途別に分類したものを収納するためのもの。荷物が多い人がよく使っていて、忘れ物を防いだり、カバンの中を整理できたりする効果があるようです。

photo 『Toffy mobico ジップケーブルポーチ』(Gクラッセ/価格:1728円・Mサイズ) サイズは、M(高さ約9.5×横11.5cm)とL(高さ約10.5×横約16.5cm)の2種類。それぞれ、オレンジ、ブラック、ピンクの3色から選べる

 例えばスマホユーザーであれば「バック・イン・バック」で、モバイルバッテリーや充電器、充電用USBケーブルをひとまとめにして収納しておくと便利です。そんなとき、この『Toffy mobico ジップケーブルポーチ』を使ってみてはどうでしょうか。

 一見すると、普通のポーチ。しかし、ポーチのファスナーを開いていくと、ポーチはだんだんほどかれていき、最終的には細長いベルトのような状態になってしまいます。

 大事なのはここから。このベルト状になったものの内側には、USBケーブルが通してあるので、ほどくことでポーチから1本のUSBケーブルが出現。完全にほどくと、なんと、その長さは、Mサイズで約1m、Lサイズで約1.5mにもなります。外出先で充電器を使うときやパソコンとスマートフォンを接続するときには、ポーチがUSBケーブルに早変わりというわけです。

 ファスナーを途中で留めれば、ポーチの形を残しつつUSBケーブルを使用することも可能。サイズによっては、モバイルバッテリーとスマートフォンの両方をポーチに入れたまま充電することもできます。

 なにより便利なのは、カバンの中で充電ケーブルが絡まらないこと。普通のケーブルでもいちいち、結束バンドでまとめれば絡まなくはなりますが、面倒だし…。『Toffy mobico ジップケーブルポーチ』は、そんなちょっとした手間を省いてくれます。

 いろんなアイテムを持ち歩いて、カバンの中がグチャグチャになりがちなアナタ。ケーブルという荷物が減り、しかも整理ができるオススメのアイテムですよ。

© 2016 RECRUIT HOLDINGS CO.,LTD. all rights reserved.
© 2016 Media Shakers Inc. all rights reserved.