ニュース
» 2014年05月19日 18時51分 UPDATE

スマホでオリジナルTシャツを作れるユニクロの「UTme!」

ユニクロは、スマホやタブレットでオリジナルデザインのTシャツを作成できる「UTme!」を発表した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ユニクロは5月19日、スマートフォンやタブレットから自分だけのオリジナルTシャツが作れるアプリ「UTme!」を発表した。アプリで自分だけのデザインを作成して注文すると、デザインをプリントしたTシャツが最短で翌日に配送される。価格は1枚1990円(税、送料別)。

photo 「UTme!」

 UTme!は、指先で自由に絵を描くPAINT(ペイント)、TYPOGRAPHY(タイポグラフィー)、撮影した写真をレイアウトするPHOTO(フォト)と3つの方法を組み合わせてデザインを作成。さらにインクを飛び散らせるSPLASH(スプラッシュ)、グリッチ効果を加えるGLITCH(グリッチ)、モザイク加工を行うMOSAIC(モザイク)と3つのフィルターをかけられ、スマホを振る“シェイク”でエフェクトの強さが変わる。

photophotophoto お絵かき感覚でオリジナルTシャツを作成できるUTme!
yo_utme05.jpgyo_utme06.jpg テキストや写真も重ねられ、“シェイク”で強弱が付けられるフィルターによってデザイン性をアップできる

 プリントするTシャツは同社のTシャツブランド「UT」のもので、脇に縫い目の無い高品質な丸胴を採用。サイズはXSからXLまでを用意した。もちろん1つのデザインで複数枚を作成することも可能だ。

 UTは2014年春夏コレクションからファッションデザイナーのNIGO氏を初のクリエイティブディレクターに迎えて、グラフィックを厳選したプリント済みTシャツもラインアップ。選ぶだけでなくUTme!による“作る”デザインも重視する。

photophoto ユニクロ銀座店5階のUTme!体験コーナー。大型プリンターでデザインをプリントし、プレスして定着させる

 ユニクロはUTme!のスタートに合わせて、東京・銀座のユニクロ銀座店5階で期間限定のUTme!コーナーを設置。5月20日から8月中旬まで、オリジナルTシャツのデザインと作成が体験できる。

photophoto UTme!で作られたオリジナルTシャツ

 アプリの対応端末は、iOS 4.3以降を搭載したiPhoneとiPadおよびiPod touch。またはAndroid 2.2以上を搭載したスマートフォンかタブレット。PCからオリジナルデザインを作成して注文できる専用Webサイトも用意した。

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.