ニュース
» 2014年05月22日 13時22分 UPDATE

Beaconって何だ? という人はぜひ:ワイヤレスジャパン 2014会場でBeaconを使った情報発信を実施

iOS 7の「iBeacon」で注目が集まっている無線技術「Beacon」。ワイヤレスジャパン 2014の会場ではBeaconを使った情報発信を披露する。

[ITmedia]

 「ワイヤレスジャパン 2014」(2014年5月28日〜30日、東京ビッグサイト)では、新しい無線技術「Beacon」を使用して来場者のスマートフォンにブースの情報を配信する実験を実施する。

 BeaconとはBluetooth Low Energyを利用した情報配信技術であり、店舗内の特定の場所に近づいたスマートフォンに情報を送信するような用途で利用できると注目を集めている。

 ワイヤレスジャパン 2014では、Beaconの発信機を特定のブースに設置しておく。来場者が発信機に近づくと、ブースの展示内容などの情報を流す。情報を受けるには事前に「ワイヤレスジャパン2014公式アプリ」をインストールしておく必要がある(iOS向け、Android向け両方を用意)。

hs_Wireless_Japan_2014_Beacon.jpg ワイヤレスジャパン 2014ではBeacon技術が実際に動作するところを見ることができる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう