ニュース
» 2014年05月30日 18時19分 UPDATE

通話時間も無制限:ウィルコム、月額1500円で回数制限なしの「スーパーだれとでも定額」を6月から提供

ウィルコムは6月から、他社ケータイや固定電話宛ての国内通話が月額1500円で使い放題になる「スーパーだれとでも定額」を開始する。

[平賀洋一,ITmedia]

 ウィルコムは5月30日、PHSの国内通話とパケットデータ通信を月額1500円(税別、以下同)で提供する定額制の新オプションプラン「スーパーだれとでも定額」を発表した。6月1日から提供する。

「スーパーだれとでも定額」の月額料および通話料
月額料 1500円
ウィルコムPHS回線への音声通話 無制限、無料
他社ケータイ、固定電話
IP電話への音声通話
無制限、無料
パケット通信料 無料
音声通話、パケット通信ともPHS回線のみ(3G通話や4G/3Gのパケット通信は別)

 ウィルコムのPHS同士はもちろん、他社の携帯電話、固定電話、IP電話への通話が時間や回数を問わず定額になるほか、PHS回線によるパケット通信も使い放題とする。対象の基本料金プランは「新ウィルコム定額プランS」「新ウィルコム定額プラン」「パス専用プラン」「新ウィルコム定額プランGS」「ウィルコムプランW」。

photo 基本料金プラン「新ウィルコム定額プランS」との組み合わせ例

 6月中は新規加入と機種変更するユーザーのみが申し込めるが、7月以降は既存ユーザーのオプションプラン変更にも対応する。なおウィルコムには3G通話が可能なスマートフォンもラインアップしているが、3G回線からの発信は定額とならず、従来通り一律30秒につき20円がかかる。

 ウィルコムは6月1日にイー・アクセスと合併するが、現在のサービスと商品については、引き続き提供するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.