ニュース
» 2015年02月09日 15時32分 UPDATE

「スマホセット2480」の割引も――ソネットが「So-net 光 コラボレーション」開始

ソネットが、光コラボレーションモデルを活用した光回線サービス「So-net 光 コラボレーション」を2月9日に開始。モバイルサービス「スマホセット2480」と連動した割引も実施する。

[田中聡,ITmedia]

 ソネットが、NTT東西の光コラボレーションモデルを利用した光回線(FTTH)サービス「So-net 光 コラボレーション」の提供を2月9日に開始する。料金は特記した部分を除いて税別。

photo

 So-net 光 コラボレーションでは、戸建とマンション向けに2つのプランを用意する。月額料金は「So-net 長割 for 光 コラボレーション」を適用することで、戸建は5700円から5200円に、マンションは4600円から4100円に割り引かれる。なお、So-net 長割 for 光 コラボレーションは30カ月ごとの自動更新となり、契約更新月以外に解約をすると、7500円(不課税)の解約金が発生する。

 事務手数料は、新規契約が800円、フレッツ光回線からの転用が1800円。工事費は派遣工事で屋内配線を新設する場合が2万4000円、派遣工事で屋内配線を新設しない場合が9583円、派遣工事をしない場合が2000円。

 月額料金を割り引くキャンペーンも実施する。新規で契約をすると、30カ月にわたって毎月400円を割り引き、戸建は月4800円、マンションは月3700円になる。

photo 新規で光回線を使う場合の割引

 戸建に転用する場合は利用開始1年目の100円割引から1年ごとに100円ずつ割引額を増やし、5年目以降は500円割引となる。マンションに転用する場合は1年目の100円割引から50円ずつ割引額を増やし、5年目以降は300円割引となる。

photo 転用、戸建ての割引
photo 転用、マンションの割引

 さらに、「So-net モバイル LTE」と「Ascend G620S」をセットにして、1.5Gバイトまでの通信+端末代を月2480円で利用できる「スマホセット2480」に申し込むと、同セットの月額料金を2280円に割り引く。これにより、光ブロードバンドサービス(新規でマンション、各種割引後)+音声SIMサービス+スマートフォンが月額合計5980円で利用できるようになる。

 このほか、メールやブログなどの特典を受けられるIDを契約者以外に3人分追加できる「ファミリーパック」、Windows、Mac、Androidにて最大5台で利用できるソフト「カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ」が特典として用意される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.