ニュース
» 2015年05月14日 12時00分 UPDATE

新料金も用意:Android搭載のauケータイが“VoLTE”に対応――「AQUOS K SHF32」

KDDIは「VoLTE」対応のフィーチャーフォン「AQUOS K SHF32」を発表した。1月に登場したAQUOS Kをマイナーチェンジしたモデルで、高音質通話と新料金プランに対応する。【写真追加】

[平賀洋一,ITmedia]

 Android搭載の次世代ケータイとして注目を集めたシャープ製の折りたたみ端末「AQUOS K」が、早くもモデルチェンジ――。KDDIは5月14日、高音質通話が可能なau VoLTEに対応した「AQUOS K SHF32」を発表した。

photo 「AQUOS K SHF32」

 VoLTEへの対応に合わせて、よりくっきりと音声を伝える広帯域のダイナミックレシーバーを搭載した。またau VoLTEの仕様により、国内における3G通信(CDMA2000)が利用できなくなっている。発売は7月中旬の予定で、VoLTE対応のケータイ向け新料金プランも選択できる。

photo カラーは、アンバー、クリアホワイト、ボルドーの3色

 そのほかの仕様は前モデルのSHF31と同様で、約3.4型qHD(540×960ピクセル)のTFT液晶に1310万画素カメラ、1410mAhのバッテリー、専用の「LINE」アプリ、防水ボディ、おサイフケータイ機能、「タッチクルーザーEX」などを備える。プロセッサやOS、メモリとストレージの容量、LTE対応と最大通信速度といったスペックにも変更はない。カラーバリエーションは、アンバー、クリアホワイト、ボルドーと、やや落ち着いた印象の3色をそろえた。

写真で見る「AQUOS K SHF32」

photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photophoto
「AQUOS K SHF32」の主な仕様
機種名 AQUOS K SHF32
メーカー シャープ
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8926/1.2GHz(4コア)
メインメモリ 1Gバイト
ストレージ 8Gバイト
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約3.4型qHD表示TFT液晶
解像度 540×960ピクセル
連続通話時間 LTE:測定中
連続待受時間 LTE:測定中
バッテリー容量 1410mAh
メインカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ
ボディカラー アンバー、クリアホワイト、ボルドー
サイズ 約51(幅)×113(高さ)×16.9(奥行き)ミリ(暫定)
重量 約128グラム(暫定)
発売予定日 7月中旬

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.