ニュース
» 2015年09月11日 14時09分 UPDATE

1回5分まで:KDDI、定額通話付き基本料を値下げ 月額1700円の「スーパーカケホ」発表 

月間3Gバイトまでの「データ定額 3」(4200円)と組み合わせて、月額料金6200円から利用可能に。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDI(au)は9月11日、月額1700円(税別、以下同)で5分以内の国内通話が無制限にかけられる基本料金プラン「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」を発表した。9月18日から受け付けを開始する。

photo 「スーパーカケホ」を発表するKDDIの石川専務

 従来の“カケホ”こと「電話カケ放題プラン」は時間制限なく国内通話が定額で利用できたが、スーパーカケホは1回5分間とすることで1000円安くした。5分を超えた場合の通話料は20円/30秒となる。

photo スーパーカケホ

 なお、組み合わせられるデータ料金は月間3Gバイトまでの「データ定額 3」(4200円)からで、ISP料金のLTE NET(300円)と合計した月額料金は6200円からの利用になる。

 9月18日からは、機種変更時の端末代金を抑える「アップグレードプログラム」の期間を、通常の18カ月から12カ月に短縮する「スーパーアップグレードキャンペーン」も開始。プログラムでの機種変更時には2000円の「前倒し利用料」がかかるが、「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」に買い替える場合はこれを無料にするダブルキャンペーンも行う。

 またiPhone 6s/iPhone 6s Plusの発売日である9月25日からは、機種変更時に旧機種を下取りに出すとさらに1万円分をau WALLETポイントに還元する「スーパー機種変更キャンペーン」、番号ポータビリティ(MNP)で乗り換えた場合に800〜1700円の割り引きを追加する「auにかえる割スーパー」も開始する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.