連載
» 2015年10月10日 14時30分 UPDATE

携帯販売ランキング(9月28日〜10月4日):「iPhone 6s/6s Plus」販売レースはソフトバンクが一歩リードか (1/4)

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」発売後2週目のランキングは、1、2、3位は先週と変わらずソフトバンク、au、NTTドコモの順で「iPhone 6s(64Gバイト)」が並んだ。総合ランキングをキャリア別で見ると、ソフトバンクが「iPhone 6s」販売で一歩リードしている。

[佐々木千之,ITmedia]

iPhone 6s 「iPhone 6s」

 「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」発売2週目の総合ランキングは、1〜3位までが1週目と同じで、「iPhone 6s(64Gバイト)」のソフトバンク版、KDDI(au)版、NTTドコモ版が並んだ。先週は3キャリアの「iPhone 6(16Gバイト)」もランキング入りしていたが、NTTドコモ版がトップ10外に後退し、代わりにau版「iPhone 6s(16Gバイト)」が8位に入った。この結果、「iPhone 6s」順位をキャリア別に見ると、ソフトバンクが1、4、7位、auが2、4、8位、ドコモが2、9位となり、「iPhone 6s」販売レースは、ソフトバンク、au、NTTドコモの順と言えそうだ。なお、この傾向は昨年の「iPhone 6」発売2週目とほとんど同じで、少なくとも「iPhone 6s」の販売においてはSIMロックフリー義務化の影響はなさそうだ。

ソフトバンクの6s発売イベント ソフトバンクの6s発売イベント

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.