連載
» 2016年02月20日 12時30分 UPDATE

携帯販売ランキング(2月8日〜2月14日):“実質0円”終了2週目、ランキングに落ち着き感 (1/4)

各ランキングの上位は先週とほぼ変わらず、“実質0円”終了で大きく動いた先週とは打って変わって、かなり落ち着いた動きとなった。

[佐々木千之,ITmedia]

キャリア総合ランキング TOP10

2月8日〜2月14日

 “実質0円”販売が1月末に終了し、2月最初の集計となった先週は大きな動きを見せた。混乱はしばらく続くかに見えたが、今週の総合ランキングは1位から4位までは先週とまったく同じで、トップ10内の顔ぶれも1機種を除いて変わらず、落ち着いた様子だ。多少なりともキャリア変更を考えていたユーザーが駆け込みで契約した結果とも考えられる。

Xperia Z5シリーズ Xperia Z5シリーズは再び総合ランキングの常連になれるのか

 1位から4位までと6位に「iPhone 6s」が入っているが、前モデル「iPhone 6」は総合ランキングから姿を消している。Androidは「DIGNO C 404KC」「Xperia Z5 SO-01H」「Xperia Z5 Compact SO-02H」がジワっと上昇。auの「GRATINA2」が10位に入ったが、総合ランキング入りは2015年年9月以来だ。

GRATINA2 2015年9月以来のトップ10入りとなったGRATINA2

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.