ニュース
» 2016年06月06日 13時01分 UPDATE

その発想はなかった:人類はついに面倒な自撮り棒の持ち運びから解放された――「iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース」

上海問屋が、自撮り棒一体形iPhone6s/6s Plus用ケースを発売した。価格は2499円。

[山口恵祐,ITmedia]

 ドスパラは6月3日、同社直販ショップ“上海問屋”で「iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース」(DN-913831,913832)を発売した。価格は2499円(税込、送料別)。

iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース 「iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース」

 ケース裏側に備わったスティックを伸ばして展開すると、自撮り棒として利用できる一体形iPhone6s/6s Plus用ケースだ。展開の方法も簡単で、iPhone 6s用は約610ミリ、6s Plus用は約850ミリまで伸縮できる。iPhoneを装着するケース部分は前後左右に向きを調整可能だ。重量はiPhone 6s用が約64グラム、6s Plus用が約184グラム。

iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース 最大まで伸ばしたところ
iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース ケースを裏返してストッパーを押して展開する
iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース 矢印の方向へ展開する
iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース 周囲からはきっと「おーっ!」ってなります

→【PR】PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう